【ライブ配信セミナー】FP継続教育

FP教育研究所 TEL:06-6354-2239

2回目以降の受講は、すべて1割引です

※弊社セミナーの2回目以降の受講は、受講料が1割引になります。

※関東地区の方は、2014年4月以降の受講分より2回目以降のセミナーは1割引です。

■ライブ配信セミナーとは?

  • Zoomを活用したライブ配信セミナーを行います(インストール方法等はお申込み後、郵送にて送付いたします)。
  • 原則、通学セミナーを同時配信しており、セミナー日時にご自宅などから受講可能です。
  • PC、スマホ、タブレットなどのいずれかご準備ください。イヤホンもあれば聞きやすいです。
  • インターネットの通信費用や機器など、ご負担願います。
  • プライバシー保護のため、氏名は弊社発行の「受講No.」にてご参加いただき、受講者様の顔出しはありません
  • セミナー中に複数回の、リアクションの「手を挙げる」や「アンケート」などにて出席状況を確認いたします。出席確認できない場合、受講証明書をお渡しできないことがございます
  • 受講料は、事前のお振込みをお願いしております。
  • 受講票(案内資料)はお申込み後すぐに、レジュメは2~3日前に到着するように郵送させていただき、以降のお申込みの方は都度郵送いたします。お申込受付は、数日前に終了させていただきます
  • Zoomに慣れていない方や初めてでご不安な方向けに、「事前にZoom動作環境の確認サービス」を実施しております。事前の日程で、Zoomの動作(音声、リアクション、チャット)の確認をさせていただくもので、セミナー当日は安心してご受講いただけます。

【2022年5月】

【Zoom】住宅購入者向けのアドバイスのコツ(不動産・3単位)

日時:5/21(土)13:30~16:30

講師:熊木 美樹

会場: ご自宅などで受講可能です。

受講料:6,000円(税込)

最近では中古住宅を購入して新しい生活様式に対応したリフォームが増えてきました。中古住宅を購入する際の注意点や、住宅ローン、リフォームローン、リフォーム一体型ローン、また借換を利用したローンなどの上手な利用方法。金利優遇や金利引下げの条件、団体信用生命保険の考え方など、新築でどう違うのかを比較しながら実践的なお話をします。中古住宅流通で欠かせないインスペクションなど、馴染みにくい専門用語の解説を含め、制度を理解することで住宅ローンのアドバイスや税金の申告に係る相談者からの質問に答えられるようになりましょう。現在利用可能な補助金制度を含め実際に相談者から質問の多い事例を通して、衣食住の「住」について幅広い知識やリフォームに関する補助金の内容と注意点など、FP実務に役立つ情報を提供いたします。

ライブ配信セミナーのお申込みはこちら
申込受付:5/18(水)16:30まで

【Zoom】相続とFPビジネスの着眼点(相続・3単位)

日時:5/28(土)13:30~16:30

講師:有田 敬三

会場: ご自宅などで受講可能です。

受講料:6,000円(税込)

高齢社会の中で、例えば家計金融資産に占める60歳以上世帯の保有割合が2035年には約70%超になるという推計があるほど資産の高齢化が進んでいます。そこで金融老年学の知見も踏まえ、相続の視点からFPビジネスの着眼点を実務事例の紹介も含め検討、整理する内容です。

ライブ配信セミナーのお申込みはこちら
申込受付:5/25(水)16:30まで

【2022年6月】

【Zoom】企業分析に役立つ決算書の読み方(タックス・6単位)

日時:6/19(日)10:00~17:00

講師:有田 敬三

会場: ご自宅などで受講可能です。

受講料:10,000円(税込)

決算書の分析は中小企業などの経営実態の把握、取引先企業の信用力調査、あるいは投資判断などのためには欠かせないものです。今回のセミナーは、経理事務としての決算書の作り方ではなく、決算書を活用して会計情報から経営情報をどう読むかという視点からの企業分析にウエイトを置いた内容です。家計分析にも通じるものがあり、個人相談業務にも役立ちます。基本的な知識の整理は勿論、粉飾決算の見分け方なども解説します。保険、不動産など幅広く法人営業に関係している方やFP実務家にとって実践的に役立つプログラムです。(初級編)

ライブ配信セミナーのお申込みはこちら
申込受付:6/16(木)16:30まで

【Zoom】ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の基礎知識(金融・3単位)

日時:6/25(土)13:30~16:30

講師:有田 敬三

会場: ご自宅などで受講可能です。

受講料:6,000円(税込)

株式投資運用に際し、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の手法を使い分けることが重要です。ファンダメンタルズ分析は、市場を取り巻く経済を観察すること、つまり、GDP、景気動向指数、為替相場の動向など、また個別企業であれば業績を分析するなど幅広い視点から経済データを読み解くことになります。一方、テクニカル分析は、統計学的手法から過去の値動きを分析し、売買のタイミングを知る手法です。トレンド分析、サイクル分析、需給分析、パターン分析を中心に基礎的知識を解説します。

ライブ配信セミナーのお申込みはこちら
申込受付:6/22(水)16:30まで

【2022年7月】

【Zoom】人生100年時代に対応した社会保障制度の活用の仕方(ライフ・3単位)

日時:7/18(月祝)13:30~16:30

講師:有田 敬三

会場: ご自宅などで受講可能です。

受講料:6,000円(税込)

2019年12月に全世代型社会保障会議の中間報告で生涯現役社会のイメージが示された。大きな柱は、高年齢者の労働環境を整備することと、公的年金制度の見直しであった。

今回のセミナーでは、高年齢者雇用安定法の改正、公的年金制度の在職定時改定、在職老齢年金制度の見直し、年金受給開始時期の選択肢の広がり、繰り上げ・繰り下げ受給の注意点、また、企業型・個人型確定拠出年金(DC)の加入要件の見直しなど、生活設計に関わる課題を中心に解説する。

ライブ配信セミナーのお申込みはこちら
申込受付:7/14(木)16:30まで

【Zoom】億万長者の資産形成法に学ぶFPの着眼点~データで読む意外な事実~

(ライフ・3単位)

日時:7/23(土)13:30~16:30

講師:廣田 士郎

会場: ご自宅などで受講可能です。

受講料:6,000円(税込)

日米の資産家への調査などから資産家の様々な特性が明らかになっています。また、その資産形成の過程や方法には意外な事実があることも分かっています。それらを知ることは私達FPにとって顧客を理解する上で、顧客にアドバイスを行う上で有用だと思います。今回は資産家の特性についてFP的な視点で考察を行います。これらの内容は金融リテラシーやパーソナルファイナンス教育の根幹となる「お金と生き方に関する教養」であると考えます。これら資産家の特性や金融教育に興味がある方におすすめします。

ライブ配信セミナーのお申込みはこちら
申込受付:7/20(水)16:30まで

【Zoom】住宅購入者向けのアドバイスのコツ(不動産・3単位)

日時:7/30(土)13:30~16:30

講師:熊木 美樹

会場: ご自宅などで受講可能です。

受講料:6,000円(税込)

最近では中古住宅を購入して新しい生活様式に対応したリフォームが増えてきました。中古住宅を購入する際の注意点や、住宅ローン、リフォームローン、リフォーム一体型ローン、また借換を利用したローンなどの上手な利用方法。金利優遇や金利引下げの条件、団体信用生命保険の考え方など、新築でどう違うのかを比較しながら実践的なお話をします。中古住宅流通で欠かせないインスペクションなど、馴染みにくい専門用語の解説を含め、制度を理解することで住宅ローンのアドバイスや税金の申告に係る相談者からの質問に答えられるようになりましょう。現在利用可能な補助金制度を含め実際に相談者から質問の多い事例を通して、衣食住の「住」について幅広い知識やリフォームに関する補助金の内容と注意点など、FP実務に役立つ情報を提供いたします。  

ライブ配信セミナーのお申込みはこちら
申込受付:7/27(水)16:30まで

【お問い合わせ先】

 

FP教育研究所

TEL:06-6354-2239

FAX:06-6242-6471

お問い合わせはこちら

(営業時間:平日9:00~17:00)

個人情報保護方針はこちら