【大阪】FP継続教育セミナー

FP教育研究所 TEL:06-6354-2239

2回目以降の受講は、すべて1割引です

※弊社セミナーの2回目以降の受講は、受講料が1割引になります。


【重要】通学セミナーについて

感染予防策を講じて企画して参りますが、状況に応じて開催の見送りを検討させていただく可能性をお含みくださいませ。もしも、感染が明らかになった場合等は、保健センター等の感染追跡調査にご協力をお願いいたします。

  ■予防策

  • 恐れ入りますが、体調不良の方は出席をお控えいただきますようにお願いします
  • マスク着用、手洗い、手指消毒をお願いします。
  • 窓やドアを開けて、セミナーを行っております。
  • 四方を開けた座席配置に伴い、定員人数を減らしております(定員人数は会場により異なります)

 

【2023年2

住宅購入者向けのアドバイスのコツ(不動産・3単位)

日時:2/19(日)13:30~16:30

講師:熊木 美樹

会場: 大阪産業創造館 5階 研修室E 

受講料:6,000円(税込)

同時に、ライブ配信セミナーを行います

最近では中古住宅を購入して新しい生活様式に対応したリフォームが増えてきました。中古住宅を購入する際の注意点や、住宅ローン、リフォームローン、リフォーム一体型ローン、また借換を利用したローンなどの上手な利用方法。金利優遇や金利引下げの条件、団体信用生命保険の考え方など、新築でどう違うのかを比較しながら実践的なお話をします。中古住宅流通で欠かせないインスペクションなど、馴染みにくい専門用語の解説を含め、制度を理解することで住宅ローンのアドバイスや税金の申告に係る相談者からの質問に答えられるようになりましょう。現在利用可能な補助金制度を含め実際に相談者から質問の多い事例を通して、衣食住の「住」について幅広い知識やリフォームに関する補助金の内容と注意点など、FP実務に役立つ情報を提供いたします。

 


上記セミナーのお申込みはこちら
定員は13名です。
ライブ配信セミナーのお申込みはこちら
申込受付:2/16(木)16:30まで

中小企業コンサルに活かすFPの視点~財務戦略や事業承継など~(倫理・6単位)

日時:2/23(木祝)10:00~17:00

講師:有田 敬三

会場: 大阪産業創造館 5階 研修室E 

受講料:10,000円(税込)

同時に、ライブ配信セミナーを行います

中小零細企業の財務戦略や事業承継など、経営課題への取組み方の参考になるセミナーです。具体的には、「企業成長モデルプラン」など企業経営を理解するための主な経営理論、金融庁が指導する「ローカルベンチマーク」などの財務分析の手法、税制改正による「事業承継税制の特例の創設」など、基礎知識の整理と実務事例をご紹介します。

FP実務の現場では、顧客のかかえる非ファイナンス的なテーマが約8割を占めるという実状にも配慮しつつ問題解決能力の磨き方に役立つ内容としています(初級編)。

 


上記セミナーのお申込みはこちら
定員は13名です。
ライブ配信セミナーのお申込みはこちら
申込受付:2/20(月)16:30まで

【2023年3

講師のスキルを磨く~大学のFP講座の実践事例~(倫理・3単位)

日時:3/12(日)13:30~16:30

講師:近藤 和哉

会場: 大阪産業創造館 5階 研修室E 

受講料:6,000円(税込)

同時に、ライブ配信セミナーを行います

講師という仕事はFPの主要な業務の1つです。講師といっても多岐に渡りますが、大学教育におけるFP講師の実践事例にスポットを当てて、講師として必要な知識や講義のすすめ方など基本を学ぶ講座です。これから大学教育だけでなく幅広い分野で講師を経験したいと思っている方や、ご経験がある方もブラッシュアップできる内容です(基本編)。参加に当たり、講師経験の有無など一切なく、どなたでも参加いただける内容となっています。


上記セミナーのお申込みはこちら
定員は13名です。
ライブ配信セミナーのお申込みはこちら
申込受付:3/9(木)16:30まで

FPに必要な相続の法律知識と実務対応(相続・6単位)

日時:3/18(土)10:00~17:00

講師:有田 敬三

会場: 大阪産業創造館 5階 研修室E 

受講料:10,000円(税込)

相続増税を背景にした節税対策、争族を避けるための遺言書の準備など、その各論の進め方を含めたFP実務は多岐にわたります。

民法や相続税法の基礎知識や判例、学説などの整理と、様々な事例を通じて、実際の実務対応やFP実務家として陥りやすい課題などをコンパクトに整理するFP実務家向きの中級編です。

上記セミナーのお申込みはこちら
定員は13名です。

ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の基礎知識(金融・3単位)

日時:3/25(土)13:30~16:30

講師:有田 敬三

会場: 大阪産業創造館 5階 研修室E 

受講料:6,000円(税込)

同時に、ライブ配信セミナーを行います

株式投資運用に際し、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の手法を使い分けることが重要です。ファンダメンタルズ分析は、市場を取り巻く経済を観察すること、つまり、GDP、景気動向指数、為替相場の動向など、また個別企業であれば業績を分析するなど幅広い視点から経済データを読み解くことになります。一方、テクニカル分析は、統計学的手法から過去の値動きを分析し、売買のタイミングを知る手法です。トレンド分析、サイクル分析、需給分析、パターン分析を中心に基礎的知識を解説します。


上記セミナーのお申込みはこちら
定員は13名です。
ライブ配信セミナーのお申込みはこちら
申込受付:3/22(水)16:30まで

【2023年4

家族信託活用の仕方と事例(ライフ・3単位)

日時:4/15(土)13:30~16:30

講師:有田 敬三

会場: 大阪産業創造館 5階 研修室E 

受講料:6,000円(税込)

同時に、ライブ配信セミナーを行います

営利目的で行う商事信託に対し、家族信託は非営利で行う民事信託の一つです。信頼できる家族や親族に、資産管理や運用を任せるところに特色があります。2007年の法改正で活用が始まったものの歴史が浅く、成年後見制度や遺言書との違いなど活用の仕方に未だ課題があります。そこで今回のセミナーでは、家族信託の機能を整理し、メリット・デメリットを把握した上で、実務的な視点から様々な活用法や事例を紹介し、FP実務に役立つ内容としています。


上記セミナーのお申込みはこちら
定員は13名です。
ライブ配信セミナーのお申込みはこちら
申込受付:4/12(水)16:30まで

2023年度 税制改正のポイント(タックス・6単位)

日時:4/23(日)10:00~17:00

講師:有田 敬三

会場: 大阪産業創造館 5階 研修室E 

受講料:10,000円(税込)

同時に、ライブ配信セミナーを行います

2023年度の与党税制改正大綱は、「NISA」(少額投資非課税制度)の拡充やスタートアップ(新興企業)支援、人への投資の促進など、岸田首相が掲げる「新しい資本主義」を推進する内容が盛り込まれている。

また、今年10月に消費税の税額を明示するインボイス(適格請求書)制度が始まることを受け、小規模事業者に配慮した経過措置も導入された。資産課税では、生前贈与の仕組みを見直し、2024年の贈与分から高齢者の資産を早目に若い世代に移りやすくするための改正案が示された。

今回のセミナーでは、税制改正の全体像をコンパクトに解説し、FP実務に役立つことを目的としている。


上記セミナーのお申込みはこちら
定員は13名です。
ライブ配信セミナーのお申込みはこちら
申込受付:4/20(木)16:30まで

お電話でもお申し込みを受け付けております。

 

FP教育研究所

TEL:06-6354-2239

FAX:06-6242-6471

お問い合わせはこちら

(営業時間:平日9:00~17:00)

個人情報保護方針はこちら